髙祖神社・夏越祭そして夏

 

IMG_0549

IMG_0555

IMG_0560

平成30年7月1日この夏を健やかに過ごすことができますように

髙祖神社では、夏越祭が行われました。

ひととうりの祭典が終わり、今回はシンセサイダーでの演奏を

幣殿から御本殿へ奉納されました。

IMG_0603

シンセサイダー奏者は、高祖に惚れ込んで秋月から移住された

今井てつ さん。

自然農を志して田舎暮らしを経験される中で40歳の時、突然に

ピアニスト宣言!小さなスペースから寺社やホールまで、様々な

場所で即興演奏活動を続けておられ「ピアノと遊ぶ、音のままに」

をキャッチフレーズに、繰り出される音は、その時・その場だけの

もの。

日本の童謡をイメージさせるようなメロディーは光や水。森や風など

様々な自然を浮かび上がらせる演奏スタイルです。

IMG_0605

IMG_0606

IMG_0607

IMG_0604

まさしく神に奉納するに相応しい凛とした音色と神殿に流れる曲は

幣殿から御本殿へ、そして拝殿へと初夏の風に乗って境内へと流れ

曇り空から差す太陽の波を漣として響き渡る・・・素晴らしい演奏

を奉納して頂きました。

全てが終わり、御神酒を宮司自らの手で頂きました。

IMG_0609

IMG_0611

鳥居に取り付けられた茅野輪では、親子ずれの方達が輪くぐり

して、夏越の祈念をされています。

IMG_0617

IMG_0615

お参りの皆さん達、この夏を健康で過ごされることでしょう。

又、拝殿では、夏越祭の直会が車座になって行なわれました。

IMG_0618

この直会が髙祖神社の総代や行政区・農区役員の結束を固めます。

 

処で・・・ 8月11日は、高祖山・山の日のイベントを行います。

怡土の山にのぼろう会のメンバーは、怡土公民館でその日の為木札

(山の日の特別な木札)作りにいそしんだいます。

木札作り状況

怡土の山にのぼろう会PRハガキ

高祖山登山! 暑い中での山登りイベントです。

皆さん是非ご一緒にチャレンジして当日限定の木札をゲットしましょう。

抽選で○○もゲット!

松永啓志郎

 

 

 

 

 

 

2018年7月3日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>