2017年9月

  • 暑かった夏も終わり、秋を運んできた台風18号は九州鹿児島に

    上陸し、日本列島を暴れまわり北海道南部に上陸。

    3人の死者、3人の行方不明者が出ました。お悔やみ申し上げます。

    糸島では、風・雨ともにたいしたこともなく無事でした。

     

    実りの秋と共に、秋は芸術の秋でもあります。

    9月30日から10月1日は、志摩中央公園で糸島市民祭りがあり

    30日19時30分から加布里漁港では、4000発の花火大会です。

    詳しくは糸島市のホームページで、[福岡市民マラソン]も・・

     

    芥屋花火大会

     

    髙祖神社では、恒例の夜神楽が、10月25日午後6時から奉納。

    高祖夜神楽

    高祖神楽は五百数十年前の応仁元年、戦国動乱の時代に

    時の高祖城主・原田筑前の守種親が京都守護の大任に当った時

    戦乱のつれずれに習得した「京の能神楽」を郷土に伝えたもの

    とされています。

     

    DSC00489

    毎年、大相撲九州場所前のため、阿武松部屋の若い力士が

    必勝祈願に来て、神楽殿に上がり観衆の皆さんに挨拶されます。

    DSC00475

    今、一番元気な阿武咲は、7勝1敗(9月18日)で頑張っています。

    髙祖神社の必勝祈願が功を奏したものと思います。

    皆さんもあやかって、髙祖神社にお詣り下さい。(笑)

     

    夜神楽が終わって次の週の11月4日(土)18:00時からは音楽祭。

    髙祖神社御本殿修復記念音楽祭が開催されます。

    奉納音楽祭チラシA

    ㈱福岡市民ホールサービスの協力で舞台装置・ライトアップ等を

    されますし、演奏者の皆さんも多彩で、大いに楽しめます。

    音楽祭で最初に演奏されます「香椎宮雅楽保存会」の演奏会が

    12月2日(土)18時から「なみきスクエア」でも演奏会があります。

    香椎宮雅楽保存会

    糸島映画祭いとシネマ実行委員会の報告です。

    11月1日にクランクインする映画「糸」の紹介です。

    糸

    人、場所、歴史などオール糸島を題材に、映画「糸~season O~」が

    製作されます。 これも詳しくは「糸島市ホームページ」で・・・

    先日は、糸島RCに村岡克彦プロデューサーが、ご挨拶に見えました。

    この映画「糸~season O~」は来春公開予定です。

     

    芸樹の秋でもあり、食欲の秋でもあります。

    庭の昆虫達も種の保存と、冬の準備でしょうか・・・

    交尾を終えたカマキリは、残酷にも雄は雌の餌になっています。

    CIMG3281

    美味しいものを食べ! 芸術に浸りましょうか!

    松永啓志郎

     

     

     

     

     

  • 検定試験は、西日本短大二丈キャンパスと久留米会場で、

    それぞれに行われ、事故もなく無事に終わりました。

    DSC00192

    芝生が美しいキャンパスの短大では、8月30~31日の二日間。

    DSC00188

    試験前の整備された二丈の試験会場です。

    検定員で伺う以外にこのキャンパスに来ないので早めに行って

    試験開始前に散策しました。 キャンパス内の桂垣は数年前

    から、古くなっていましたが、毎年順次修復されています。

    古びた桂垣根

    随分朽ちていました(上写真)が、一昨年は一部修復されて・・・

    DSC03857

    奥の方が桂垣。その手前庭門までが建仁寺垣となっていました。

    今年は、すべて桂垣に修復が終わっていました。(下写真)

    CIMG3169

    ご覧のように庭門も新しくなっています。

    桂垣は竹垣の最高傑作と思いますが、竹穂の入手が困難です。

     

    久留米は9月1日。久留米植木市場敷地が、実技試験会場です。

    CIMG3185

    二級技能士検定試験の実技受験状況です。

    CIMG3184

    二級実技の図面に忠実に縁石横犬走りが出来ています。

    次は一級実技の状況です。

    CIMG3172

    建仁寺垣から、蹲周りも終わり、延段にかかっています。

    実技試験完成品はアップ出来ませんのであしからず・・・

    〔実技試験〕を完成させて、一時間後には〔要素試験〕です。

    前日の〔学科試験〕もクリアして、合格となります。

    受験生の皆さんにとっては、大変な夏でした。

    検定時森君と

    上写真は、久留米会場で同じ検定員をしている樹木医の

    森陽一君(福岡北ロータリークラブ所属)と仲良くツーショット。

     

    今年5月に髙祖神社のオガタマノキ治療状況をアップしましたが

    根株や根の一部からベッコウ茸が発生しました。

    CIMG3128

    CIMG3131

    再発を予定して、掘り取った根周りはオープンにして

    乾燥させていましたが、 やっぱり出てきました。

    再度、切削・切除をしてガスバーナーで処置します。

    処置後は、森樹木医のアドバイスを頂きましたので、

    土壌改良土で埋め戻して根継ぎをします。

    早く根継ぎをして突っ張り強度を早めようとの決断です。

    この件は、作業状況に応じて順次アップします。

     

    夏の剪定は危険です。

    まだ、ヒアリには遭遇していませんが、アシナガハチや

    スズメバチなど、突然襲ってきます。

    日本国内で毎年、約30名弱がアナフィラキシーショックで

    亡くなっています。私は今年も刺されましたが死なない!

    蜂用の殺虫スプレーで駆除したスズメバチの巣を玄関先に

    飾ろうと持ち帰りましたが、中の幼虫は死んでいなくて

    毎日1~2匹が出てきますので、防虫ネットに包んでいます。

    CIMG3234

    帽子の底に随分たまりました。

    その数は後日アップした時に報告します。

    CIMG3232

    蜂には皆さんも気をつけてください。

     

    髙祖神社の御本殿修復事業は3月に竣工しました。

    御本殿修復記念音楽祭が11月4日(土)18時より神社境内で

    行われます。福岡市民ホールサービスが舞台装置および

    御本殿周りのライトアップなどを手がけますし、出演者も

    素晴らしい方達です。 取りあえずポスター掲示写真で・・・

    CIMG3230

    これも、詳しくは後日改めてアップします。

    松永啓志郎