2015年9月

  • 厚労省国家検定・造園技能検定試験が終わりました。

    8月27日と28日糸島市二丈深江・西日本短期大学で行われた

    技能検定試験は、風光明媚で美しい会場です。

    縮小済-DSC03231

    玄海に浮かぶ姫島を眼下に、美しく整備された西短キャンパスの

    敷地内での試験会場に、将来の造園家を目指す学生諸君や

    現在活躍されている造園家の皆さんが、一級と二級に挑戦。

    縮小済-DSC03228

    私は、検定員として二丈の試験会場に来ています。

    福岡北ロ-タリ-クラブの森陽一氏も検定員として一緒です。

    縮小済-DSC03230

    同じロ-タリアンとして公平な検定に努める二人です。

     

    久留米は、緑花センタ-での講習会が31日から始まりました。

    そして、9月4日8時30分には集合し、8時50分から試験開始

    縮小済-DSC03280

    制限時間内での課題に黙々と作業をされています。

    縮小済-DSC03239

    作業手順や適正作業がなされているかを巡視します。

    縮小済-DSC03279

    完成した課題の作品が並びます。

    縮小済-DSC03241

    完成した作品をもとに、検定を行なう時は、厳しく、そして

    思いやりを持って見ることに心掛けています。

    なにしろ、支給された自然材料を使って、製作するのは厳しい

    点があるものですから、思いやりも必要です。

    縮小済-DSC03287

    完成作品の一部です。

    縮小済-DSC03282

    縮小済-DSC03285

    実技試験の後は、要素試験(枝葉を見て樹木名を答える)

    が行われます。ちなみに、学科試験は全国統一に30日に

    行われました。

    受験された皆さんの健闘に敬意を表し、合格されることを

    祈念致します。

    松永啓志郎