2015年8月

  • 同窓会での深酒にも関わらず、いつもの通り6時の

    アラ-ムが鳴る前に目覚めて子供の頃住んでいた、

    小頭町周辺の散策に出かけました。

    縮小済-DSC03179

    小頭神社では、皆さんが草刈や掃除と頑張っています。

    母校の金丸小学校も随分変わりました。

    縮小済-DSC03183

    縮小済-DSC03188

    よく学び(?) よく遊んだグランドです。

    縮小済-DSC03190

    このクスノキの横にあったニッケの木はもうありませんが

    根っこを掘って、ニッケの根を齧っていました。

    縮小済-DSC03194

    この古びた建物は、グランド横の第五分団の消防署。

    やっぱり懐かしい風景ですネ。痛い思いをした歯科医院

    縮小済-DSC03182

    昔、住んでいた長屋も今はちょっとしたマンション。

    縮小済-DSC03186

    ホテルに帰って、朝食を頂きます。

    縮小済-DSC03199

    縮小済-DSC03200

    完食です。

    今日は、ゆっくりできるので、ついでに牟田山中学校へ

    縮小済-DSC03208

    見られたとおり、同窓会の翌日は着かえています。

    在学中の管理棟玄関はまるっきり変わっていますが、

    在学中の玄関前で三年生全員の合同写真がこれです。

    縮小済-牟田山中学校

    Aが私です。Bは、元久留米市長の白石君。私の右隣は

    後藤先生。この先生から玄関前で10数人並ばされて殴

    られた事を思い出しました。あの頃はよく殴られました。

    玄関前には、大きな松の木がありましたが、なくなって

    いて残念です。

    縮小済-DSC03205

    「や-!   お-!」との大きな声がする方へ行きますと

    剣道部の生徒が稽古中。道場は柔剣道場となっています。

    学校の裏にあった市営住宅も今は、五階建てのアパ-ト。

    縮小済-DSC03201

    忙しかった三日間の後の、のんびりした23日は、

    懐かしいおもいでに浸ることが出来ました。

    松永啓志郎

  • 8月20日は、糸島市の林業女子会の皆さんが、高祖神社に

    来られて、会の事業 (研修と森ヨガ) をされるとのこと。

    今回は、樹の話と樹木の伐倒研修とのことで、私が指名

    されまして、20日は9時から、樹の話をさせて頂きました。

    縮小済-00230003

    縮小済-00200004

    オガタマノキの根株芯材腐朽菌「ベッコウダケ」の話や、

    モッコクが日本で二番目の大きさですよ・・・・とか

    銀杏の乳柱やクスノキの根っ子の話   等々

    午後からニレゲヤキの伐倒をしますので、その間に

    「森ヨガ」を神社境内の神楽殿でされています。

    縮小済-DSC03144

    午後1時から、伐倒です。

    縮小済-00270004

    ニレゲヤキについて、そして伐倒方向・受け口の切り方

    の説明です。 そして受け口へチェンソ-を入れます。

    縮小済-00290002

    堅ゲヤキといわれるだけあって、チェンソ-の新品刃でも

    さ~っ!と切れません。受け口切りだけで疲れていますネ。

    芯抜き切りをして、追い口切りをします。

    縮小済-DSC03148

    縮小済-00330002

    ここのところは、高祖神社HPでもうすこし詳しくアップ

    していますので、そちらをネット検索して見て下さい。

    縮小済-DSC03149

    皆さんと記念撮影ですが、樹の大きさが解りますネ。

    これが 終わったら早速当社現場へ戻ります。

    あくる21日は会社を7時に発って、緑化センタ-へ

    8月の下旬は、厚労省の国家試験(造園技能士検定)が

    毎年恒例で行われます。

    学科試験が8月23日に全国一斉に行われるので、前日の

    21日と22日は学科講習をしなければいけません。

    21日の帰りは、恐怖を感じるほどの、土砂降りです。

    22日も定刻に出発です。甘木ICの出口付近で4トントラックが

    路を塞ぎ、警察官が交通整理をしていますが、大渋滞 !

    何とか、受講生の待つ緑化センタ-へ9時2分前に滑り込み

    セ-フです。明日が試験日ですから、熱心に勉強してもらい

    5時を過ぎてしまいました。何しろ、22日は6 時から久留米

    梅の花で中学時代の同窓会に出席する予定でしたので早く

    切り上げて・・・と思っていましたが・・・予定は未定 !

    講習は、学科といえども作業着でします。時間がないので、

    ホテルでのチェックインもそこそこにして、作業着のままで会場へ

    懐かしい友との会話とお酒で、折角の梅の花の美味しい

    料理はあまり口つけずの状態です。 もったいない !

    そしてお決まりの二次会は同窓生の「みよちゃん」の店へ

    今回は、写真がありません。 その分飲んでいました。

    ホテルへ帰ったら、とりあえずシャワーにかかり、バタンキュ-

    翌朝食事前に子供の頃、そうついた小頭神社近くを散策して

    縮小済-DSC03179

    小学校時代に学んだ、金丸小学校へも行きました。

    ところで、県土整備事務所からの指名が掛り、25日が

    入札ですので、積算とかで忙しく、ここらでアップを中

    止して、後日又続きをアップします。

    松永啓志郎

     

  • 平成2年に購入した4トン車は、25年間もしっかりと良く

    働きました。野外駐車のためにクレ-ンの高圧ホ-スも

    随分劣化し、あちらこちらと腐植も進んでいます。

    DSC02300

    走っていて、ボディーを落としてくるのではなかろうか?

    などと心配するほどガタガタになっていました。

    DSC02299

    バックミラ-も引きちぎれそうです。

    そこで、アベノミクス(景気が良くなること)を信じて

    思い切って、4トン車の新車購入の契約しました。

    今度は、車庫に入れて大切に30年は使おうとの算段です。

    五月に契約して早速車庫を作り始めました。

    DSC02303

    DSC02304

    大工さんに頼まずに、自社加工の車庫です。

    盆・正月にも洗車しない4トン車ですが、長年の働きに

    感謝して、洗車をして下取りに出します。

    DSC00007

    新しい4トン車が7月31日に納車されましたが、車庫は

    未完成です。剪定作業がいそがしくて暇がありません。

    DSC03003

    屋根のない車庫に入った新しい4トン車ですが・・・・

    明くる日は早速、高祖神社で安全祈願をお願いしました。

    DSC03005

    拝殿で、念入りに祝詞をあげて頂き、境内でのお祓いも

    車の四方からお祓いして頂きました。

    DSC03008

    この分だと、事故も無く。30年は乗れるでしょう。

    さあ~! がんばらなきゃぁ~ !

    よ~く考えたら、あと30年だと、私は103才です。

    松永啓志郎