2015年3月

  • DSC01484

    DSC01490

    DSC01491

    DSC01494

    IMGP0061

    当社の植木溜まりの樹木や灌木類は、サクラやツバキ・

    ボケ等 春の花盛りです。

    常緑樹や落葉樹も元気よく芽吹いています。

    DSC01496

    DSC01493

    DSC01495

    ところで、皆さん枝垂梅の剪定は、お済みですか?

    せめて、三月中には済まさないと来年の花は期待出来ません。

    2~3芽の外芽を残して全て枝を落とします。

    IMGP0726

    この枝垂れ梅は葉張り約4mの木ですが、剪定後は・・・

    IMGP0730

    すっきりとなりました。夏を迎える頃になると、 垂れた枝が

    鬱陶しくなります。6~7月頃が花芽の分化期ですからむやみに

    枝切は出来ません。すこうし透かす程度で整姿して下さい。

    花物の剪定は、花芽の分化期を良く知って剪定しましょう。

    筑紫シャクナゲなどは、花が終わったらすぐに分化期が来ます。

    DSC01486

    この筑紫シャクナゲも花が終わる頃、すぐに摘花します。

    DSC01499

    新しい芽が出て、樹木の成長は楽しいものですが、その新芽を

    楽しみにしている虫君達も活動を始めていることをお忘れなく。

    垂れ梅の剪定時に、ウメカレハの小さな幼虫に出合いました。

    お客様からは、早速害虫駆除の依頼が届きました。

    一年のライフサイクルが狂わずに順調に回っていることは安心

    でもあります。虫が一匹も出てこないとなると、これは異常 !

    樹の為には虫を殺さねばなりません。虫の為には樹を育てなけ

    ればなりません。今年もいろんな虫達と出合うことでしょう。

    当社の花桃は一重ですが、先日友人のMO君から凄く美しい八重

    咲きの花桃を頂きました。その切花を大きな花瓶に入れて飾って

    います。

     

    IMGP0734

    MO君の作るブロッコリ-が、又美味いんですよ。

    ブロッコリ-は飾る暇なく、すぐに御料理です。

    「頂きま~す!」  いつもありがとうございます。

     

    松永啓志郎

     

  • 福岡県職業能力開発協会への申請期間及び

    受験手数料を下記のとうりお知らせします。

    受付期間 平成27年4月6日~4月17日まで

    受験手数料 (1級 2級 とも)

    実技試験  ¥17,900-

    学科試験     ¥3,100-

    久留米会場の試験日は

    学科試験 平成27年8月23日(日)

    実技試験  9月初旬の予定

    詳しくは、樹芸連へお問い合わせ下さい。

    電話 0943-73-0130

    FAX 0943-72-1200

    試験は、久留米会場と、糸島会場で行われます。

    DSC00188

    糸島会場・西短二丈キャンパスの会場です。

    DSC00231

    久留米会場での、実技講習会で造られた一級の課題。

    まだ、これから植栽や筧の取付などがあります。

    DSC00241

    実技講習会で造られた 二級の課題。

    DSC00237

    一級は、関守石や筧も作ります。

    残暑厳しい時期に行われますので、大変ですが、是非

    挑戦して下さい。但し、受験資格審査があります。

    試験に先立ち、講習会がありますので、樹芸連へお問

    い合わせ下さい。

    講習会は、 8月20日頃から10日間 (FAXで申込を)

    詳しくは、ホ-ムペ-ジ・樹芸連 で検索下さい。

     

  • 4寒3温と言うくらい、寒い日々が続いていましたが、ここに来て

    やっと、春めいてきました。 糸島の土手や野原では、ツクシが

    元気よく伸びています。

    15日早朝、白糸アジサイ会の植樹祭のためにアジサイ苗を白糸瀧

    まで運んでいたとき、道中の土手にツクシがあまりにも沢山立っ

    ていましたので、つい、カメラに収めました。ツクシ林です。

    DSC01321 - コピー

    しかし、偶然とはいえ、前日のお弁当のおかずには、ツクシの

    卵とじが入っていて、春の旬の苦味を頂きました。

    この季節でしか味わえないツクシ料理、ツクシ三昧です。

    DSC01348 - コピー

    冷凍保存という手もありますが、やっぱり季節の物はその時に

    頂いた味がいいですネ。

    3月15日は、自治会の総会が9時から行われ、シャン・シャン・シャン  !と

    何事もなく終了しました。 お陰で、ソラリアでの孫の卒業作品展

    に早く行くことができました。

    DSC01335 - コピー

    DSC01327 - コピー

    DSC01325 - コピー

    いろんな方たちが作品を見ておられます。

    DSC01330 - コピー

    DSC01338 - コピー

    今年卒業する学生の作品が、沢山出展されています。

    イラストレーターの卵達。カメラマンの卵達。それぞれの

    科目のなかで、2年間学んだものの結集が展示されています。

    そんな卵達が孵化して、社会に出て活躍するんですネ。

    無料の似顔絵コ-ナ-もありました。

    無料と聞くとすぐに飛びつく性質ですので、早速お願いです。

    6人の学生さんが担当しています。黙って座っていては退屈で

    すので、隣の人と話したり、学生さんと話したりして描いて

    貰います。 10分もすると、出来上がりです。

    そして、出来上がった似顔絵が、これ  !     これです ! 

    3-15日・似顔絵

    ちょっと、あんまりだ !  こんなに年寄りか ~ ! 

    あまりのショックに、今後の生き方に影響しそうです。

    帰ってきて、鏡を見たり、写真を見たりして確認をしまし

    たが、この絵は、ひどいという結論に (自分なりに)

    RCIMにて司会

     

    しかし、やっぱり頭の薄さは、似顔絵どうりかな~と、納得 !

    でも、せめて、似顔絵くらいはもう少し、髪を描いて欲しかっ

    たですヨ。 この似顔絵を描いてくれた森さ~んお~い !

    悔しくて、パソコンで増毛しました。これも無料ですので…

    3-15日・似顔絵2

    4月6日で73才ですので、もう、しっかりと爺さんです。

    歳相応にしなければと、思います。

    本日、3月17日は、私達の結婚40数回目の結婚記念日です。

    詳しい回数は解りません。調べようともしませんが、

    私達の歴史は、綜合緑研の歴史でもあります。

    これからも、皆様方のお力添えを頂きながら、仕事に私生活に

    充実した日々を送りたいと思っています。

    宜しくお願い致します。

    松永啓志郎

     

     

     

  • 2015モデル庭園のパ-スですが、愈々仕掛りです。

    緑せん見本庭園図2

    3月1日から竹垣等の準備。2日は材料の積込をします。

    DSC01263

    DSC01271

    花の美しい豊後ウメの掘り取り・積込。燈籠や石材なども。

    そして、3月3日は、早朝より久留米田主丸町・緑せんへの

    途中、梅の幹が折れるというアクシデントがありましたが、

    めげずに、雨の中、竹垣の建込や桂石の据付等、手際良く

    進めます。ここからは、説明なしで状況写真で・・・・

    DSC01285

    DSC01287

    DSC01310

    DSC01311

    DSC01312

    DSC01314

    この庭は、私の遊び心を十分に発揮させて頂きました。

    御簾垣の丸窓には、季節に合わせた品を飾り、蹲囲い

    には、マタケの花筒を下げて季節を感じる花を活ける。

    とりあえずは、丸窓には、メジロの絵を入れました。

    DSC01313

    そして、次は・・?・を、お楽しみにして頂ければと・・

    和風の庭に、ポピ-やノ-スポ-ル等の草花も楽しいの

    ではないでしようか  ?

    暖かくなってきたら、私の好きなペチュニアを植えたいと

    思っています。

    DSC01316

    本日、緑せんに来園された、まち旅ツア-の皆さ~ん !

    丸窓の変化と、季節の花。そして又々、ちょっと風柳な

    パロディー句文なども庭の何処かに掲げられるかも…

    是非とも、緑せんに遊びにおいで下さい。

    折れた豊後ウメの幹は、緑せんの玄関口で来園者の皆さん

    をお迎えする役目を担っています。美しい花です。

    DSC01317

    ついでに、下記写真は、前回当社製作のモデル庭園です。

    博多塀

    松永啓志郎

     

     

  • 遺跡整備といっても、当社が出来るのは緑地管理部分。

    糸島市志登支石墓群(国指定史跡)は可也山を背景にして、

    玄武岩や花崗岩で出来た支石墓が10基と、甕棺墓8基が

    検出され、出土した物から朝鮮文化の影響を持つものと

    して注目を集めた遺跡です。

    サクラの季節となると、ソメイヨシノ桜が咲きほこります。

    のんびりと遠景の可也山を見ながらの桜見は如何ですか。

    RIMG0908

    周辺の畑への日照を考えて樹木の剪定をします。

    RIMG0909

    可也山と火山が見えています。畑には木の影が見えます。

    RIMG0915

    畑への日照に影響しますので、スッキリとした枝です。

    RIMG0905

    右側の畑にも覆いかぶさって、迷惑をかけています。

    境界から出た枝は当然、カットすることになりました。

    RIMG0912

    形はまるっきり変形ですが、後方のエノキと同じように靡

    いて、海岸の松みたいですが、その内に見慣れていくもの

    です。 見慣れて下さい。

    RIMG0916

    しかし、かなり変な形になりました。(これ、マキノキ)

    畑の日照を考えると、移植したほうが良いのですが、

    なにしろ、国指定遺跡です。穴掘りは出来ません。

    皆さんご理解を・・・・・・・・・

    3月には、福岡県緑化センタ-の見本庭園を造ります。

    数年前に造った [博多の庭] 以来の見本庭園です。

    明日3月1日から製作準備をしますが、その庭園計画図。

    緑せん見本庭園図

    費用はあんまりかけたくありませんが、廉価でも見栄えのする

    見本庭園にしたいと思っています。

    久留米市田主丸町の福岡県緑化センタ-です。3月5日には完成を

    予定していますので、是非ご覧になってご意見を頂きたいです。

    松永啓志郎